はじめに サイトの見方 パスタの種類 パスタのゆで方 基本の食材 調理器具 携帯サイト はじめに
はじめに

△
△

URLが変更になりました!
[ http://tos.cside.com/ ] ⇒ [ http://pasta.watanabery.com/ ]
お手数ですが「お気に入り」と「リンク先」の変更をお願いいたします。


オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく
オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく オリーブオイルとにんにく

はじめに
「おうちでパスタ」では家庭で手軽に作れるレシピを公開しようと思います。材料はなるべく入手しやすく手頃な価格の食材を使って・・・。僕自身、高価な食材を買うのは大変だしなるべく避けたいのが本音です。>^_^<
またレシピはサイト名にあるようにパスタ料理が中心になっています。やっぱりあのオリーブオイルとにんにくの香り、そしてアルデンテはたまらない!それからこれってイタリアン?ってレシピも出てきますがパスタとからめておいしければ掲載しちゃいます。
そうそうここのレシピは彼女と2人で料理したものです。なんとほぼ毎日1回はパスタを食べています (^O^)
できれば食べてくれる人がいるほうが、気合も入るでしょうし喜びも大きいです。1人暮らしの人はとにかく友達を連れ込んでしまいましょう!それから味付けの好みは人それぞれ違います。当然「おうちでパスタ」のレシピが正解というわけではありません。ちょっとアレンジしてみたりしながら楽しんでも良いかと思います。(これならお店味と家味の2種類が楽しめるじゃないですか!)実際、書店に置いてある本などでパスタのゆで方は「水の1%もしくは水1リットルに対して10gの塩でゆでる」となっているのですが「おうちでパスタ」では「水の1.5%もしくは水1リットルに対して15gの塩でゆでる」としています。この基準は僕がおいしいと思った方法を掲載しているからなのですが、「水の1%もしくは水1リットルに対して10gの塩でゆでる」でももちろんかまいません。ただし、この2種類の方法ではソースの塩加減が若干変わってくるので注意してください。

作業は手早く落ち着いて
注意事項としては、あたりまえですが「パスタをゆでるには火を使う」と言うことで火元には注意してください。友達で我家に来た後、パスタ作りに挑戦した人がいるのですがオリーブオイルとにんにくを炒めていたらにんにくが焦げてきてパニックに!さらに慌ててお箸で掻き混ぜたらフライパンから出火!メラメラと炎のあがるフライパンを持ったままパニックに陥り、バルコニーで5分ほど鎮火するまで立っていたそうで・・・。料理恐怖症になったとか!聞いたときは笑いましたが気を付けてくださいね(~_~;)

食材の入手先
僕の食材を入手する環境について少しお話しておきましょう。住んでいる所は兵庫県で「おうちでパスタ」で使っている食材は、イズミヤ・モンマルシェ・イカリスーパー・阪急百貨店・阪急オアシス・成城石井・ダイエーで購入したものが多いです。最近はちょっと珍しい食材でも近くのスーパーで安く手に入れる事ができるので良いですね。(一部パンチェッタやムール貝などは入手しにくいですが)できるだけ皆さんの近所にもあるであろうイズミヤ・ダイエーで入手した食材でレシピを公開したいと思います。せっかくですから、よく食べに行くお店も紹介しておきましょう。
宝塚市の「アモーレ・アベーラ」「MON CHEF」「マーキー」
西宮市の「Pietro」「PePe」「ガウチョ」「RYU-RYU」「FIORE」「BUON APPETITO」
芦屋市の「gomenya」
箕面市の「LATOUR」
吹田市の「TUCCI BENUCCH」
近くにお住まいの方はぜひ・・・。

初めての方へ・・・
初めて見にこられた方はこのページの一番上にある、赤い帯の中の「サイトの見方」以降も一度ご覧になってください。さぁ、おいしいパスタ料理を作りましょ!




上部へ

上部へ

TOP PAGE
おうちでパスタ