下の方の各写真をクリックするとそれぞれのレシピが見れます。 オイルベース
オイルベース


イタリア料理に欠かせないオリーブオイル、にんにくと言ったものをメインに使っていきますがオリーブオイルが全てではありません。バターなどを使うとまた風味が違ってレパートリーが増えますよ。シンプルで簡単そうだけれど奥が深い・・・。ちょっとの失敗も後からごまかしができない料理なのです。でもパスタそのものを味わいたいときにはこれが一番ですね!注意することはゆで汁を最後まで捨てないこと。(他のソースでもそうですが特にオイルベースは)ソースとからめる時にパスタからオイルが切れる(パサつく)時はゆで汁を足しましょう。この時入れ過ぎてベタベタにならないように、必ず確認しながら足してください。

オリーブオイルのスパゲティ オリーブオイルのスパゲティ
まずはパスタそのものを味わってみましょう。オリーブオイルの風味にアルデンテのパスタはまさに素材の味です。アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーニは具がないことから、絶望のスパゲティと言われていますがそれならこれは絶望の極地です。だけどおいしいんです。こんなにオリーブオイルの香りを楽しめる食べ物は他に無いのでは?

おうちでパスタ度
お店ではなかなか食べられないメニューほど高得点です
★★★★★
さすがにスパゲティだけってメニューはお店に置いていないでしょう。

オリーブオイルのスパゲティ
材料(2人分) スパゲティ1.4mm(200g)
オリーブオイル 大さじ3 ブラックペパー 少々
少々

1 ボウルにオリーブオイルを入れ、塩こしょうをふる。

2 ゆで上がったスパゲティをボウルに入れてあえる。ゆで汁で麺のパサつき加減を調整する。皿に盛り付けてできあがり。

備 ゆで汁は最後まで捨てないようにしましょう。

レシピ印刷ページへ
印刷ページ





オイルを利用したパスタのレシピ
アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーニ(絶望のパスタ)
ペペロンチーニ
蛸ガーリックのスパゲティ
蛸ガーリック
ナスとベーコンのスパゲッティ
ナスとベーコン
蛸とブロッコリーのペペロンチーニ
蛸とブロッコリー
ボンゴレ・ビアンコ
ボンゴレ・ビアンコ
生ハムとレタスのスパゲティ
生ハムとレタス
スパゲティ・ポヴェレッロ(貧乏人のパスタ)
ポヴェレッロ
豚肉とキャベツのスパゲティ
豚肉とキャベツ
トマトとモツァレラの冷製スパゲティ
トマトとモツァレラ
キャビアの冷製スパゲティ
キャビア
オイルサーディンのスパゲティ
オイルサーディン
黒トリュフのスパゲティ
黒トリュフ
オイルを利用したパスタのレシピ




上部へ

上部へ

TOP PAGE
おうちでパスタ