チキントマトソース ほうれん草とベーコン ディアボラ 蛸とプチトマト サイド&メイン
ディアボラ

チキンのディアボラ風 チキンのディアボラ風
チキンのディアボラ風、名前の由来は、悪魔がマントを広げているように見えるからとも言われています。名前はすごいですが、作り方はいたって簡単です。

チキンのディアボラ風
材料(2人分)
鶏肉 (モモ) 300g 少々
オリーブオイル 大さじ4 ブラックペパー 少々
にんにく (すりおろす) 1かけ レモン (くし形に切る) 1/2個
たかのつめ 1本 ローズマリー 適量

1 鶏肉を包丁の背でたたき、にんにくをすり込み塩こしょうをする。バットに鶏肉とオリーブオイル、たかのつめ、ローズマリーを入れて1時間ほどつけ込む。(たまに裏返してください)

2 フライパンを強火で熱し、[1]の鶏肉を皮からしっかり焼き目を付ける。皮がカリッとしたら、弱火にして裏返す。鶏肉の上から水を入れた鍋で重しをしてじっくりと焼く。

3 焼きあがったら皿に盛り付け、レモンをローズマリーを添えてできあがり。

備 [2]で水入り鍋を重しに利用していますが、調理用の石などをお持ちの方はそちらを利用してください。

レシピ印刷ページへ
印刷ページ




上部へ

上部へ

TOP PAGE
おうちでパスタ